誤進入が減ってくれなきゃ困るヨ。踏み切りの冬季閉鎖が拡大 | レスポンス(Response.jp)

誤進入が減ってくれなきゃ困るヨ。踏み切りの冬季閉鎖が拡大

自動車 社会 社会

誤進入が減ってくれなきゃ困るヨ。踏み切りの冬季閉鎖が拡大
  • 誤進入が減ってくれなきゃ困るヨ。踏み切りの冬季閉鎖が拡大
積雪した線路を道路と勘違いし、踏み切りから誤進入してしまう事故が山形県内で相次いだことを受け、JR東日本の仙台支社では、山形新幹線の沿線にある踏み切り7カ所を新たに冬季閉鎖したことを明らかにした。

新たに閉鎖する踏み切りは、山形県南陽市内の4カ所、米沢市内の2カ所、高畠町内の1カ所で、いずれも比較的交通量の少ない場所。山形新幹線が地上を走る区間には合計101カ所の踏み切りがあるが、今回の追加分を合わせ、閉鎖している踏み切りは28カ所にも及ぶ。

JRでは自治体や警察に協力を要請し、新たに作成したチラシ5万枚を配布。誤進入の防止を呼びかけたいとしている。
《石田真一》

関連ニュース

おすすめの商品