あこがれのポルシェが身近に〜中古車に残価設定ローン | レスポンス(Response.jp)

あこがれのポルシェが身近に〜中古車に残価設定ローン

自動車 ビジネス 企業動向

ポルシェジャパンは、一定の条件を満たす認定中古車に残価設定型ローン「パワーローン」を適用する。認定中古車「プレ・オウンドカー」は登録から9年・走行10万km以内、点検整備などを満たしたもので、1年間の保証や24時間緊急サービスなどが受けられる。

残価設定ローンは「プレ・オウンドカー」のうち、登録から2年以内の車両が対象。残価率は期間に応じて10〜35%に設定される。最長5年のローン終了後、(1)残金を一括払い、(2)車両を返却、(3)再ローン、のいずれかを選択する。

例えば1998年式『911カレラ』(760万円)の場合、ローン期間3年(年率4.8%)で月々8万4600円、ボーナス30万円で買える計算。残価(最終支払額)は190万円となる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品