【輸入車残酷物語】ローバー問題ついに法廷へ、BMWはどうする? | レスポンス(Response.jp)

【輸入車残酷物語】ローバー問題ついに法廷へ、BMWはどうする?

自動車 ビジネス 企業動向

英ローバー車の販売を巡り、系列ディーラーがBMWに損失補填を求めていた動きが、いよいよ法廷闘争に持ち込まれそうだ。

販売店側はBMW本社に要求書を送り、1月中に回答が来ない場合は裁判に訴える方針。販売店らは、突然販売が打ち切られた分の損害補償や、残価設定ローンの差損分などを求めている。BMW日本法人は「損失額の算定などで隔たりがある」と、長引く“ローバー問題に”困惑顔だ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品