新型『シーマ』発表会で「軽自動車がいいんだ」とゴーン社長 | レスポンス(Response.jp)

新型『シーマ』発表会で「軽自動車がいいんだ」とゴーン社長

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車のカルロス・ゴーン社長は12日の新型『シーマ』発表会で「軽自動車に参入する意図がある」と話し、軽市場に参入することを明確に表明した。

これまでゴーン社長は、たびたび、軽市場に参入する意欲を示してきたが、記者会見の場ではっきりと表明したのは初めて。当面は、スズキからOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受ける案が有力とされている。しかし「ゆくゆくは自社で生産することになるだろう」(同社幹部)という考えもあり、日産が軽自動車生産に参入する可能性が高そうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品