ジャガーのニューF1マシン……一つ一つ前進 | レスポンス(Response.jp)

ジャガーのニューF1マシン……一つ一つ前進

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ジャガーのニューF1マシン……一つ一つ前進
  • ジャガーのニューF1マシン……一つ一つ前進
  • ジャガーのニューF1マシン……一つ一つ前進
  • ジャガーのニューF1マシン……一つ一つ前進
全チームの先頭を切り、1月9日ジャガーが地元イギリスのコベントリーでニューマシン発表会を開催、2001年シーズンに向けてジャガーR2を初披露した。

3度のCARTチャンピオンに輝くジャガー・レーシングCEO兼チーム代表、ボビー・レイホールはワールドタイトルに向けて一つ一つ前進していくことを宣言し、2001年のドライバーズラインアップを発表。エディ・アーバイン、ルシアーノ・ブルティ、テストドライバーのトーマス・シェクターが紹介された。

新車のベールは、アーバイン、ブルティ、チーフデザイナーのジョン・ラッセル、チーフエアロダイナミシストのマーク・ハンフォードの4人の手によってベールをはがされ、ニューマシン、ジャガーR2が紹介された。

また、同日、世界有数の情報ネットワーク企業であるAT&Tとフォード・モーター・カンパニーとの3年間に渡るスポンサーシップが提携されたことも発表となっている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品