専売化したアウディ、6車種投入でスタートダッシュだ | レスポンス(Response.jp)

専売化したアウディ、6車種投入でスタートダッシュだ

自動車 ニューモデル 新型車

アウディジャパンは10日、新型車6車種を一気に発売した。アウディは今年1月から専売体制をスタートさせており、新型車ラッシュで新戦略を軌道に乗せたい考えだ。

6車種の内訳は『A4』の限定車「Lリミテッド」2車種(365万〜460万円)、『TTクーペ』の右ハンドルFFモデル(390万円)、『S3クワトロ』(420万円)、『A6 2.7Tクワトロ』(650万円)、『S8クワトロ』(1150万円)となっている。

アウディは昨年、専売化戦略とともに、2005年までに合計16車種(全面改良を含む)を投入する方針を公表した。今回はその第一弾となる。 
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品