2001年のF1テストがスタート……最初のイチバンはこのひと | レスポンス(Response.jp)

2001年のF1テストがスタート……最初のイチバンはこのひと

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

新年を迎えた1月8日、スペインのヘレスではミシュランタイヤを使用する2チームの5人のドライバーが集結し、テストを行った。トップタイムを出したのはウイリアムズのラルフ・シューマッハ。

昨シーズンのシャシーとはいえ、新レギュレーション対応のマシンで好タイムを叩き出した。ウィリアムズのテストドライバーであるマルク・ジェネは来シーズン用のBMWエンジンを搭載し4番目のタイムを出している。

ベネトンからは膝の手術から回復したジャンカルロ・フィジケラと共に参加したジェンソン・バトンだが、新しいルノー・エンジンに手こずり苦しい初日となったようだ。

順位ドライバー/チームタイム※周回
1R. シューマッハ
/ ウイリアムズ
1'23"63090
2モントーヤ
/ ウイリアムズ
1'23"90990
3フィジケラ/ベネトン1'23"91447
4ジェネ/ウイリアムズ1'25"15631
5バトン/ベネトン1'25"78947

※合同テストのため、オフィシャルタイムは発表されず、タイムはあくまでも参考。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品