損害保険会社の願いを名前にして見ました。その名は… | レスポンス(Response.jp)

損害保険会社の願いを名前にして見ました。その名は…

自動車 テクノロジー ネット

東京海上火災保険は、北海道の札幌で、インターネットのホームページを使って、降雪の状態などから、事故の確率を算出して警報を出す情報サービスを開始する。その名も「事故どっと減る」(jiko.heru)。

同社の北海道本部で、これまで累積しているデータを活用し、天候状態と自動車事故の確率を算出し、事故発生の確率を「平均並」、「平均以上」、「かなり多い」、「大変多い」の4段階に分けて警告を発する。

積雪が原因の事故が多い北海道で、事故の発生確率の高い時に警告して事故発生を抑制し、保険金支払いの低減を目指す。情報は天候状態や天気予報をもとに6時間ごとに更新する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品