マツダ救世主の『デミオ』、スペシャル仕様で魅力アップ!! | レスポンス(Response.jp)

マツダ救世主の『デミオ』、スペシャル仕様で魅力アップ!!

自動車 ニューモデル 新型車

マツダは20日、小型乗用車『デミオ』に特別限定車『LXスペシャル』を設定して発売した。1.3リットルエンジン搭載の『LX-G』のオートマチック車をベースに、ブルーを基調にした専用内装で個性を強調した。

また、CDプレーヤーやアルデヒド除去機能付エアフィルターなどを特別装備し、価格をベース車の3千円アップの12万6000円に抑えた。台数は7500台限定。

デミオは96年の発売当時は大ヒットし「マツダを救った」とも言われるモデル。しかし、フォードとの共同開発スケジュールの関係で、まだ一度も全面改良していない。最近では他メーカーの新車攻勢にも押されて販売も息切れ気味となっており、特別仕様車の相次ぐ投入で巻き返しを図る。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品