株式市場はこう見ている……トヨタのおかげでマツダが人気 | レスポンス(Response.jp)

株式市場はこう見ている……トヨタのおかげでマツダが人気

自動車 ビジネス 株価

マツダが、前日比7円高の297円と続伸。出来高も第5位と膨らんだ。フォードとトヨタの提携交渉が表面化したことで、「フォード傘下の同社とトヨタグループとの協力関係が実現する可能性がある」との思惑がある。目先の業績は苦戦を強いられているが、業界再編の台風の目として思惑買いが入っているようだ。

スズキは外資系証券の買いが持続し、前日比15円高の1245円と4日続伸した。一方日産自動車は、前日比9円安の649円で4日続落。売り先行だが、安値感からの買いも入り始めてきた。

2001年の販売・生産600万台計画を発表したトヨタ自動車、ダイムラー・クライスラーとの戦略車向けエンジン合弁工場建設を明らかにした三菱自動車は、ともに小幅安となった。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品