【ホンダF1ストーキング】バレンシア最終日、0.1秒差でフレンツェンが! | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】バレンシア最終日、0.1秒差でフレンツェンが!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

バレンシア・サーキットで行われているブリヂストン契約チームのテストは最終日を迎え、マクラーレンを除く、3チーム4ドライバーが参加した。

気温が20度まで近く上がる快晴の中、トップタイムを出したのはフェラーリのルーベンス・バリケロ。ホンダエンジンを搭載したEJ10に乗ったハインツハラルド・フレンツェンはバリケロにコンマ1秒及ばず2位。テストドライバーのリカルド・ゾンタともに計143ラップ、約580kmを走破しデータを収集した。

順位ドライバー/チームタイム周回
1バリケロ/フェラーリ1'14''96162
2フレンツェン/ジョーダン・ホンダ1'15''04974
3デ・ラ・ロサ/アロウズ1'15''18865
4ゾンタ/ジョーダン・ホンダ1'15''33669

※合同テストのため、オフィシャルタイムは発表されず、タイムはあくまでも参考。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品