【PCCB】ポルシェ『911』のハンドリングはこうしてますますシャープに | レスポンス(Response.jp)

【PCCB】ポルシェ『911』のハンドリングはこうしてますますシャープに

自動車 ニューモデル 新型車

PCCBシステムの特徴はその優れた停止機能だけではない。そのウェイトは50%も軽減されているのだ---つまり、鋳鉄製ブレーキに比べトータル16.5kgのバネ下重量がカットされている。

それぞれのホイールのウェイトが軽くなれば『911ターボ』のサスペンション機能は向上し、また、ただでさえ優れたステアリングの反応もますますシャープになる、とはポルシェのシャシーエンジニア。

ビッソーラのスムーズなテストコ−スでははっきりとは違いが感じられないかもしれないが、このセラミックブレーキはその耐久性にも大変優れているのだ。ポルシェの行ったテストによると、今までのなんと6倍である走行距離、30万kmまでの寿命を可能にするというのだ。さびの心配も必要ない。

>次回へ続く
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品