スピードアップの値段、1分40億円!! | レスポンス(Response.jp)

スピードアップの値段、1分40億円!!

自動車 社会 社会

日本道路公団(JH)は、来年3月11日、午後3時に山陽自動車道宇部JCT〜下関JCTまでが開通すると発表した。

開通するのは山陽自動車道宇部下関線の延長28.1km。JHでは、今回の開通で、山口宇部有料道路と一般国道2号線(小郡道路)の自動車専用道路を介して、山陽自動車道山口南ICと接続することになり、山陽道神戸〜下関間が概成し、中国自動車道と一体となったネットワークが拡大するとしている。

今回の開通で山口宇部空港から下関市までの間、国道2号線と190号線を経由するより、所要時間が25分短縮され、55分で済むとしている。総工費は980億円。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

おすすめの商品