21世紀登場予定の新型車!! ---変なのも混ざってるな | レスポンス(Response.jp)

21世紀登場予定の新型車!! ---変なのも混ざってるな

モータースポーツ/エンタメ 出版物

21世紀登場予定の新型車!! ---変なのも混ざってるな
  • 21世紀登場予定の新型車!! ---変なのも混ざってるな
『週刊プレイボーイ』12月26・31日号 
税込み価格330円 発行:集英社

21世紀自動車はどうなるのか、などという心配もあることだろうが、何をいうとばかりに2001年からはニューモデルがどんどんデビューする。今週の『週刊プレイボーイ』ではそんな期待の新型車を輸入車を中心に紹介する。ここで一気におさらいしよう!!

紹介されるのは全部で22車種。auto-ASCIIでも取り上げたBMW『3シリーズ・コンパクト』、ジャガー『Xタイプ』、『X600』などに始まり、噂のベイビー・ランボルギーニ『カント』、これにはV8またはアウディ製W12エンジンが積まれる予定だとか。

大衆車では『206』と同じく、つり目になったプジョー『307』、記事によるとこれにはピニンファリーナの手が入っているとか。ピニンとの関係がまたしても復活したのか?

そしてBMWの最も小さなモデル『116』、フィアット『ブラーボ』、『500』などが紹介されているが、写真のままだとブラーボはちょっとかっこわるいぞ。500は以前某スクープ雑誌にも掲載された、あの『NUOVA500』を現代版に手直ししたようなもののオープンタイプだが、これはたしか欧州の自動車雑誌が勝手に作ったCGだったような……。

この他にも、メルセデス『SLA』のショーカーそのまんまのテスト風景や、トヨタ『スープラ』、マツダ『RX-7』なども紹介されている。
《》

おすすめの商品