これが新生MGローバー、そしてそのルマン・チャレンジャーだ!! | レスポンス(Response.jp)

これが新生MGローバー、そしてそのルマン・チャレンジャーだ!!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

これが新生MGローバー、そしてそのルマン・チャレンジャーだ!!
  • これが新生MGローバー、そしてそのルマン・チャレンジャーだ!!
来年フランスで開かれるルマン24時間耐久レースに、MGローバーからエントリー予定の新型オープントップロードスターが、MGファンを前に初めてその容貌を現した。

その名もMG『2001ルマン』。現在はMGローバーのデザイン責任者、ピーター・スティーブンス氏によって描かれた完成図でしかないが、今後はレースカーメーカー、ローラがその製造を手がける。

MGローバーは、今年初めにBMWからMGとローバーのブランドが分離し、イギリスのカーブランドとして生まれ変わった会社である。 

このMG2001ルマンは来たる3月に最初のテストを予定しており、その後ルマン・サーキットでのテストのためにフランスへ発つ。予定通りことが運べば、このMGローラはMGBがクラスで2位を勝ち取った1965年以来初めてのルマン出場となる。

新型車は、MGローバー製という名目の“新しい” 2.0リットル・ターボチャージド・エンジンを搭載予定であるが、そのエンジン構造や、実際の製造元はまだ明らかにされていない。現在の段階で推測するには、ローラとの関係が深いエンジンメーカー、ジャッドが設計したレース用エンジンに多少手を加えたものが使われるのではないか。いずれにしろ、500PSはなくては勝ち目はない。 

このMGローラはルマンのレースに加え、2001年には他のモータースポーツ・カテゴリーにも参加する予定であると、MGローバー・グループは発表した。
《》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品