“普通”じゃないクルマに試乗できるチャンス!! | レスポンス(Response.jp)

“普通”じゃないクルマに試乗できるチャンス!!

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

“普通”じゃないクルマに試乗できるチャンス!!
  • “普通”じゃないクルマに試乗できるチャンス!!
  • “普通”じゃないクルマに試乗できるチャンス!!
  • “普通”じゃないクルマに試乗できるチャンス!!
来る12月17日(日)、新設なった筑波サーキット・東コースにて、日本EVクラブの今年最後のイベントが開催される。

「チャレンジEV・Aクラス スプリント72レース」と銘打たれたこのイベントでは、来年、全国縦断の旅に出発する「EV・Aクラス」に、プライベーターであるクラブ員が製作したコンバートEV(市販車を電気自動車に改造したもの。多くは鉛バッテリーを大量に積んでモーターを駆動する)が挑戦するスプリントレースが行われる。

そのほかエキジビジョンとして、99年パイクスピークEV部門優勝のホンダ『EVプラス type-R』、98年鈴鹿EVレースストッククラス優勝の三菱『FTO-EV』などといったモンスター級の全開タイムアタックや、Eボー(電動スケーター)やEVバイクのデモラン、メーカー製EVである日産『ハイパー・ミニ』やホンダ『EVプラス』に試乗できるイベントもある。

寒空の中での開催となるが、Xmasディスプレイと暖かいテントも用意されているとのこと。週末のデートにでもいかがだろうか。見学、試乗会参加は無料である。もちろん、電気自動車で参加する必要はないが、アイドリングストップは心がけられたし。

高周波のモーター音を響かせて走る、超ド級EVの全開走行は一見の価値あり!

日時:2000年12月17日(日) 9:30〜16:00(7:00ゲートオープン)
場所:筑波サーキット・コース1000(東コース) 1周1039m
主催:日本EVクラブ、筑波サーキット(共催)
協賛:横浜ゴム株式会社
《》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品