ホッケンハイムの森が消える……高速サーキットは“不人気” | レスポンス(Response.jp)

ホッケンハイムの森が消える……高速サーキットは“不人気”

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ホッケンハイムの森が消える……高速サーキットは“不人気”
  • ホッケンハイムの森が消える……高速サーキットは“不人気”
『AUTOSPORT』12月21日号 (12月7日発売)
税込み価格480円 発行:三栄書房

WRCチャンピオン決定「プジョーWタイトル獲得」/ルマン参戦車発表「パノス&ベントレーのテスト現場」/総力特集「47th MACAU」/特別企画シーズンオフ・サーキットイベント特集「オフになってもサーキットは熱い!」……(目次より)

『AUTOSPORT』誌が伝えるところによると、ドイツのホッケンハイム・サーキットが大改修を受け、2002年に現在の高速コースからテクニカル・コースに生まれ変わる。FIAのエクレストン会長からの、観客収容人数の増加という要望に答えたものらしい。
《高木啓》

おすすめの商品