【究極! ポルシェ『911 GT2』】4WDがRRになったのは退化ではない!! | レスポンス(Response.jp)

【究極! ポルシェ『911 GT2』】4WDがRRになったのは退化ではない!!

自動車 ニューモデル 新型車

新型ポルシェ『911 GT2』は、ベースとなった『911ターボ』より100kgもの軽量化を達成している。これは4輪駆動システムと、もとより形ばかりだったリアシートを省略したことによる。車重は1440kgとなった。

ツインターボ24バルブ3.6リットル・フラット6エンジンはブースト圧が高められ、また可動部品の軽量化により462PSを発生する。これは911ターボと比べてプラス42PS、先代GT2と比べて32PSのプラス。

このパワーを無駄なく路面に伝えるためにクロスレシオの6MTが装備される。駆動レイアウトは911ターボの4輪駆動に対し、新型GT2は後輪駆動になる。パワーウエイト・レシオは321PS/トン、これから導き出される加速度は恐るべきものになる!

> 次回へ続く
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品