【これが『スマート』だ!!】嫌われたディーゼル---石原東京都のせい? | レスポンス(Response.jp)

【これが『スマート』だ!!】嫌われたディーゼル---石原東京都のせい?

自動車 ニューモデル 新型車

今回の日本導入ではエンジンも仕様もすべて1つのグレードしか用意されていないが、ヨーロッパでは3気筒ターボのガソリンエンジンに加え、800ccのコモンレール式ターボディーゼルが用意されているのだ。

『cdi』というグレードのディーゼルエンジンを積んだ『スマート・シティ・クーペ』は29.4km/リットルという低燃費の3リッターカーなのであるが、これは今回日本には導入されなかった。

販売業務部・販売教育課の和田課長代理によると、「フランスなどではディーゼル車が半数を占めるなど、認知されているのですが、やはり日本では石原都知事に代表される東京都の政策などでディーゼルにはいいイメージがないものですから…」と語った。

どうやらスマートに限らず、日本にディーゼルエンジンの3リッターカーが入ってくることは、なくなったと考えた方がいいかもしれない。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品