ベネトンがミナルディの秘蔵っ子を獲得、ミナルディは何を獲得? | レスポンス(Response.jp)

ベネトンがミナルディの秘蔵っ子を獲得、ミナルディは何を獲得?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ベネトンF1のチーフエグゼクティブディレクター、フラビオ・ブリアトーレが若手スペイン人ドライバー、フェルナンド・アロンゾとの契約をミナルディから引き継いだ。

アロンゾはテレフォニカをスポンサーに国際F3000に参戦。スパでのベルギーGPで優勝を飾るなど、年間総合成績も3位とそこそこの経歴を持つ。ミナルディのテストドライバーとしても実績を積み、今シーズン始めにミナルディと5年間のテスト契約を結んでいた。

しかし現在のミナルディは、来季のエンジンもタイトルスポンサーも未定の状態。そこでブリアトーレが救いの手を差し伸べたという事らしいが、今回のこの動きによってミナルディのスーパーテック・エンジン獲得は確実だと見られている。

ベネトンにはすでにジャンカルロ・フィジケラとジェンソン・バットンの正ドライバーに加え、マーク・ウェーバーというテストドライバーもいるため、アロンゾはミナルディにレンタル移籍するものと思われる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品