【VWリッター100kmカー発進!】ピエヒ厳命、2002年に走る | レスポンス(Response.jp)

【VWリッター100kmカー発進!】ピエヒ厳命、2002年に走る

エコカー 燃費

フォルクスワーゲン(VW)はみずからの『ルポ3L』が記録した100km走行に必要な燃料が3リットル、日本式に表記して33.3km/リットルという燃費の記録が霞んでしまうような新型ハイテクカーの開発を開始した。

VWの頭脳、フェルディナント・ピエヒ会長が、ドイツ自動車工業の技術ショーケースとなるディーゼル2シーターを命じたのだ。目標はヨーロッパ複合モードで100km走行の消費燃料が1リットル、つまり100km/リットルカーである。

タイムスケジュールは決められていないようだし、また市販されるのかも決定していないようだが、ピエヒは2002年に引退を考えており、それまでにプロトタイプに乗りたいと希望している。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品