【解説-新世代『ミニ』】さて、注目のお値段は? | レスポンス(Response.jp)

【解説-新世代『ミニ』】さて、注目のお値段は?

自動車 ニューモデル 新型車

親会社BMWはドイツの企業だが、新型『ミニ』はローバーから引き継いだイギリスのオックスフォード工場で生産される。同工場は近代化され、今頃はパイロット生産が始まっているはずだ。

ただし他のBMW工場と同じ品質水準を達成するまで、生産はスローペースで行なわれる。当初の年間生産計画は10万台だが、2002年末までに販売が軌道に乗れば、とうぜん生産規模を拡大するとBMW関係者はいう。

新型ミニは、日本では「ミニ」専売ディーラー網で販売され、ファッション、ハイテク機器など他メーカーとの協同宣伝広告キャンペーンが展開される。BMWでは正確な価格についていまだ秘密を守っているが、ドイツ市場で「3万マルク(約145万円)をかなり下回る」そうだ
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品