【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ

自動車 ニューモデル 新型車

【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ
  • 【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ
  • 【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ
  • 【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ
今回のホンダの新型ロボットは、大方の予想を裏切って『P4』ではなく『ASIMO(アシモ)』という名前が付けられた。もちろんそれだけの大きな変化があったわけだが、この名前には開発者の様々な想いが込められている。

ロボットの開発は、本田技研工業の開発部門である(株)本田技術研究所で行われた。アシモの開発は、埼玉県和光市にある和光研究所の中の和光基礎技術研究センターで1999年の夏に始まったという。実に1年とちょっとの開発期間である。

新型に名前がついた理由として吉野社長は発表会場で、「ホンダの目指す『自分の分身となるモビリティー』として、今回のアシモが小型軽量化され、より人間の社会に入り込みやすいロボットになったこと」をあげた。

ちなみに、アシモの名前の由来は、「A:Advanced 新しい時代、S:Step in ステップ、I:Innovative革新、MO:Mobility モビリティ」の頭文字をとったものだ。しかし、開発者の間では『アシタのビリティ』など個人で様々な解釈がなされているそうだ。
《》
  • 【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ
  • 【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ
  • 【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ
  • 【踊る!! ホンダ】『P4』ではなく『ASIMO』という名前のヒミツ

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. レクサス LC500、想定ライバルは 6シリーズ や SL 、911

    レクサス LC500、想定ライバルは 6シリーズ や SL 、911

  2. 【東京オートサロン16】ルノー トゥインゴ…発売間近?スマート兄弟車[詳細画像]

    【東京オートサロン16】ルノー トゥインゴ…発売間近?スマート兄弟車[詳細画像]

  3. 【東京オートサロン16】BMW M4 クーペ with Mパフォーマンスパーツ[詳細画像]

    【東京オートサロン16】BMW M4 クーペ with Mパフォーマンスパーツ[詳細画像]

  4. ホンダ NSX 新型、スーパーボウルCM完成[動画]

  5. ホンダ ヴェゼル に「RS」登場…ホームページで先行公開

  6. これがVWの次世代最上級サルーンだ!

  7. 信玄餅が即完売…“難民”生んだ山梨のキャンペーンって?

  8. 新型 R8 が宇宙ロケットに?! アウディのスーパーボウルCM[動画]

  9. 【東京オートサロン16】メルセデスベンツ AMG S65 ロング[詳細画像]

  10. 【東京オートサロン16】イースコーポレーション lc sound factory BRZ[詳細画像]

アクセスランキングをもっと見る