【会田肇のオーディオEXPOレポート】AVソースはDVDになる! | レスポンス(Response.jp)

【会田肇のオーディオEXPOレポート】AVソースはDVDになる!

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

そして、もう一つの展開がカーAVの世界への追求だ。これまでカーAVといえば、VHSビデオを再生して使うのが一般的だったが、DVDの登場によってメディアは明らかにVHSからの乗り換えが始まった。

このオーディオEXPOの会場でも、車載用DVDプレイヤーを参考出品したり、新製品をデモカーに搭載してそのシステムの展開の仕方を提案するデモカーが目立った。

パイオニアは、フロントにはカーナビの表示も出来る7型ワイド液晶TVを中心に据え、これとは別にシートのヘッドレスト裏側に計4台が埋め込まれ、各シートに居ながら本格的なカーAVの楽しさを体験できる。ソニーのプレステ2なども組み込まれており、車内での幅広い楽しみ方としても参考になる。とくにソース源となるDVDデッキは6連奏チェンジャーを採用。

これはセルシオにも採用されたもののベースとなったもので、好きなときに好きなソフトが楽しめる便利なシステムだ。

> 次回へつづく
《会田肇》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品