盗難 vs プライバシー〜ハイテク追跡システムの課題 | レスポンス(Response.jp)

盗難 vs プライバシー〜ハイテク追跡システムの課題

エコカー 燃費

ダイムラー・クライスラー系の緊急通報サービス会社イーコールジャパンが、eコールで、従来の事故通報にくわえて盗難車両の追跡サービスを検討している模様だ。

システム的には、GPSと携帯電話を組み合わせた事故通報の流用性が高い半面、利用者のプライバシー保護(車両の動態記録がセンターで把握できてしまう)や、捜査権の問題など、運用上の課題が残るという。同社では警察などと協議してこうした課題をクリアし、3年以内に実用化を目指したい、としている。

メルセデスベンツは盗難車としても“人気”が高く、オーナーにとって盗難防止や盗難後の早期発見は切実な問題。ぜひ、多少の妨害工作にはびくともしない強固な追跡システムを作り上げてもらいたいものだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品