【ホンダF1ストーキング】闘志燃やすトゥルーリ「カギはホンダ」 | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】闘志燃やすトゥルーリ「カギはホンダ」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

全くの期待外れの終わったジョーダンの2000年シーズン。しかしチーム内に暗い空気は存在しない。ルノーの復帰、3位に入ったウィリアムズのさらなる飛躍など、来シーズンもタフなレースが予想されるなか、エディ・ジョーダンは来季の目標をコンストラクターズ3位かそれ以上と公言する。

ホンダ・エンジンにかける期待の大きさは12月から解禁となるテスト日程をホンダ中心に組んだことからも容易に想像がつく。

ジョーダンでのデビューイヤーは散々だったヤルノ・トゥルーリにとっても、2年契約の最後の年となる2001年は正念場だ。12月18日から始まるバルセロナテストに向けてトレーニングに励むトゥルーリは、新しいホンダ・エンジンがチームを一変させると信じている。

「ホンダとの契約は来シーズンのジョーダン再浮上のカギになると思う。チームにとっての起爆剤になってくれると期待しているんだ。いままでの数多くの栄光を手にしてきたホンダが一緒になって作業してくれることで、ジョーダンはもっと大きく強いチームに成長させ、僕たちを勝利に導いてくれると信じている」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品