日本の軽自動車市場もターゲット! 『スマート』発売迫る | レスポンス(Response.jp)

日本の軽自動車市場もターゲット! 『スマート』発売迫る

自動車 ビジネス 企業動向

ダイムラー・クライスラー日本は15日、2人乗りの超小型車「スマート」を販売するディーラーリストを公表した。

新規ブランドで、当初は専売店を設けるほどの販売台数ではないため、同社は提携先の三菱自動車を含めたグループ販売チャンネルから拠点を募るという異例の手法でディーラーを募集した。

この結果、メルセデスベンツを販売するシュテルン・ヤナセ系で49社(68店)、クライスラー系18社(25店)、三菱系28社(37店)がスマート販売店として認定された。販売価格や車種は12月初旬に発表予定だ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品