大きな声じゃ言えませんが、アメリカ版『ウィザード』販売中です | レスポンス(Response.jp)

大きな声じゃ言えませんが、アメリカ版『ウィザード』販売中です

モータースポーツ/エンタメ 出版物

大きな声じゃ言えませんが、アメリカ版『ウィザード』販売中です
  • 大きな声じゃ言えませんが、アメリカ版『ウィザード』販売中です
『週刊プレイボーイ』11月28日号 
税込み価格290円 発行:集英社

74km/hオーバーで捕まった松坂大輔。74km/hは出し過ぎだが、少なからず一般道で「気が付けばこんなに速度が出ていた」なんていう経験のある方も少なくないことだろう。警察が取り締まっている場所は速度を出すと危険な場所、つまりスピード取り締まり対策は安全運転に必要なのです!、というのが今週の『週刊プレイボーイ』の言い分だ。

今週号はレーダー探知機、ナビに付ける『オービスROM』などのスピード取り締まり対策用品のベストバイを紹介する。その中でも注目なのは、製造、販売が不可能となったナンバープレートカバー『ウィザード』と同じような赤外線を通さないカバーがアメリカでは販売中だというのだ。

その名は『カリフォルニア・ナンバー』というもの。高速道路テストでもナンバー末尾2ケタが印字されることはなかったという。これはウェブサイトの通信販売で購入できるようで、定価は2万8000円だという(送料は別)。興味のある方は覗いてみよう。
《》

おすすめの商品