M. シューマッハ手術成功---バカンスを楽しんでネ | レスポンス(Response.jp)

M. シューマッハ手術成功---バカンスを楽しんでネ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

99年シルバーストーンでの事故でミハエル・シューマッハ(フェラーリ)の右足に埋め込まれたサポートピンを撤去する手術がスイスのジュネーブで行われ、無事に成功した。

術後シューマッハは、「手術が終わって気分がいいよ。すぐに問題なく動かせるようになるはずだからこの先のバカンスを楽しむつもりだ」とコメントを発表。退院後もシューマッハは、今年いっぱい完全にオフをとることになっており、新チャンピオンの本格始動は2001年が明けてからとなる。

12月解禁となるオフィシャルテストは、ムジェロやマラネロにおいて、ルーベンス・バリケロやテストドライバーのルカ・バドエルによって行われる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品