これぞスーパーバイクだ!! ヤマハ『ASV-2』はマジですごい | レスポンス(Response.jp)

これぞスーパーバイクだ!! ヤマハ『ASV-2』はマジですごい

自動車 ニューモデル 新型車

ヤマハ発動機は6日、運輸省が推進する「ASV(Advanced Safety Vehicle/先進安全自動車)開発プロジェクト」のための研究車両である、ヤマハ『ASV-2』の2モデルを発表した。二輪車の研究車両を公開するのは、ホンダに続いて2社目となる。

このASV-2は、250ccのスクーター『マジェスティ』をベースに、ITS(高度道路交通システム)に対応した様々な最新鋭の安全装備が追加されている。

1号車には二輪車の存在を対抗車の車載コンピューターに伝え、二輪車の存在をドライバーに認知させるための「赤外線レーザー車車間通信システム」や、走行中にバンクさせてもライトの照射量を保持するための「アクティブヘッドライト」、緊急時のブレーキを補助する「ブレーキアシスト」、さらには「エアバック」までもが搭載されている。

また、2号車にはGPSと連動し、見通しが悪いカーブなどの情報を告知するための「カーブ進入危険防止支援」機能や、前方の障害物をレーダーで検知する「前方障害物衝突防止支援」などの高度なデバイスが搭載。交差点通行時に停止線までの距離を告知したり、対抗車や右折車の接近情報を知らせる装置など、アクティブセーフティ思想に準じた装備が用意された。

この研究車両は、今月28日からつくば市で開催される予定の「スマートクルーズ21」にも出展される。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品