SUVは会社の命運を左右する? 日産『バサラ』をマイチェン | レスポンス(Response.jp)

SUVは会社の命運を左右する? 日産『バサラ』をマイチェン

自動車 ニューモデル 新型車

日産自動車は1日、SUVの『バサラ』と『プレサージュ』を一部改良して発売した。

今回の改良では、両モデルにプライバシーガラスやフルオートエアコン、カセット付きラジオなどを標準装備しながら買い得感のある価格を設定した「スプレンド」を新たにラインアップ。同時に、カーナビやアルミホイールを標準装備した高級タイプを追加し、品揃えの強化を図った。

日産は、さらに市場が伸びると期待されるSUVで商品力をてこ入れし、販売の拡大を図りたい考えだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品