【東京ショー2000 速報】コイツは本気---ハイゼット『クローラー』 | レスポンス(Response.jp)

【東京ショー2000 速報】コイツは本気---ハイゼット『クローラー』

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京ショー2000 速報】コイツは本気---ハイゼット『クローラー』
  • 【東京ショー2000 速報】コイツは本気---ハイゼット『クローラー』
  • 【東京ショー2000 速報】コイツは本気---ハイゼット『クローラー』
ダイハツは、モーターショーに出品した『ハイゼット操舵クローラー』を、来年半ばにも市販する。『ハイゼット4WD』をベースに、4輪にクローラー(いわゆるキャタピラ)を備えたもので、深い砂地やぬかるみ、新雪など、通常タイヤでは走れないところでも走破できるのが特徴だ。

『ハイゼット操舵クローラー』は、小さなおむすび型のクローラーを4輪に取り付け、操舵もクローラーで出来るところが最大の特徴だ。これまでホンダ『アクティ・クローラー』など、後輪だけクローラーを採用したものはあったが、4輪クローラーは画期的だといえる。

この結果、『ハイゼット操舵クローラー』は通常のタイヤの約1/10の低接地圧で走行できるため、深い砂地やぬかるみ、ヒザまで埋まる新雪などの路面や急坂でも走破することが出来るという。また一般の舗装路でも、60km/hまでの速度でなら走行できる。メーカーでは、スキー場での送迎や、積雪地、田圃や湿地帯、果樹園などでの作業を想定しているという。
《》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品