京都市のバスロケシステム、全携帯電話を制覇 | レスポンス(Response.jp)

京都市のバスロケシステム、全携帯電話を制覇

自動車 テクノロジー ネット

京都市のバスロケシステム、全携帯電話を制覇
  • 京都市のバスロケシステム、全携帯電話を制覇
京都市交通局はNTTの携帯電話「iモード」を使ったバスロケーションシステム「ポケット・バスロケ」を運用しているが、18日からKDDIの携帯電話auの「ez-web」、Jフォンの「J-SKY」にもサービスを対応させることとなった。

ポケット・バスロケの運用は8月10日にスタートしたが、現在では1日あたり9000件のアクセスとなり、市民から「iモード以外の携帯電話でも使えたら便利なのに…」という要望が多数寄せられていたため、今回の対応が決まった。

京都市交通局では、今回のサービス拡大によって利用者がさらに増え、1日あたり1万5000件近くのアクセスになるのではないかと予想している。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品