ミナルディの危機---タイトルスポンサー撤退 | レスポンス(Response.jp)

ミナルディの危機---タイトルスポンサー撤退

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ミナルディのスポンサーであるスペインの大手電話会社テレフォニカが今シーズン限りでF1から完全撤退する意向を正式に発表した。

99年から2年間に渡ってミナルディのタイトルスポンサーを務めてきたテレフォニカは、F1のスポンサーは会社の将来の方向にそぐわないと判断しF1撤退を決定したが、同じくスポンサーを務めるフォードのワールド・ラリー・チームへの支援は今後も継続されるとのこと。

今シーズンの始めにはテレフォニカがミナルディを買収する話が持ち上がっていたが、結局実現せず、逆に撤退となった。冠スポンサーを失ったミナルディ、現在行われているスーパーテックとのエンジン供給交渉にも影響が出そうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品