バカンス楽しむバリケロ、心はマレーシアのシューマッハ、バドエルは? | レスポンス(Response.jp)

バカンス楽しむバリケロ、心はマレーシアのシューマッハ、バドエルは?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

日本GPとマレーシアGPの間を利用してオフをとったルーベンス・バリケロ(フェラーリ)、向かった先はオーストラリアのゴールドコースト。現地で開催されたホンダ・インディ・フェスティバルを観戦したり、Ms.インディ・コンテストに出現したりと、バカンスを満喫しているようだ。

タイトルを獲得したばかりのミハエル・シューマッハも同じくオフをとっているものの、心はすでに次のレース開催地であるマレーシアGPに飛んでいる。「再びマレーシアに行けることを楽しみにしている。タイトルのプレッシャーなしに、純粋に勝利を目指してレースするなんてすごくエキサイティングだよ」と、セパンで有終の美を飾るつもりの様子。

一方テストドライバーのルカ・バドエルはひとりイタリアに残ってテストを続けている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品