フォードがEV『Th!nk』をアメリカで販売へ……そのねらい | レスポンス(Response.jp)

フォードがEV『Th!nk』をアメリカで販売へ……そのねらい

自動車 ビジネス 企業動向

フォードがスカンジナビアで販売している2人乗りの電気自動車、『Th!nk』(シンク)をアメリカのマーケットに参入させることを検討している。と言ってもいきなり一般消費者向けに出すのではなく、フリート(商業用)として注目を集める作戦だ。

フォードのプランでは、ディアボーンとサンフランシスコの2つの都市で実験的に導入、フリートを利用する企業への売り込みでTh!nkを人々の目に触れさせる。その後18カ月間で750台のフリートにTh!nkを利用させる。そして2002年からはアメリカ国内での市販に移す、というもの。

フォードにはすでにレンジャーピックアップのEVがあるが、Th!nkを加えることで2003年のZEV法案に備えるという作戦?
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品