EZwebでもリアルタイム交通情報のサービスが開始 | レスポンス(Response.jp)

EZwebでもリアルタイム交通情報のサービスが開始

自動車 テクノロジー ネット

EZwebでもリアルタイム交通情報のサービスが開始
  • EZwebでもリアルタイム交通情報のサービスが開始
CSデジタル衛星放送のスカイパーフェクTVで、交通情報専門チャンネル『ACCESS!』を運営するシーアンドイーは、10月からKDDI系携帯電話のコンテンツサービス「EZweb」で交通情報の提供を行うことになった。

サービスの名称は「交通情報アクセス」で、全国の高速道路、都市高速道路(首都高速、阪神高速)、有料道路および首都圏・関西圏の主な一般幹線道路の渋滞情報・規制情報(通行止めなど)・所要概算時間などを24時間検索することができるというもの。情報の更新は5分ごとに行われ、基地局との電波のやり取りでユーザーの現在地を把握する機能(EZナビゲーション)に対応した端末であれば、その情報を元に付近の一般道路情報の検索を可能としている。

利用料金は1カ月あたり180円だが、10月中は試用期間として無料で使える。アクセス方法は、EZのトップメニューより「4 EZインターネット」を選択、その後「5 交通・旅行・宿」→「1 鉄道・交通」→「交通情報アクセス」と進んでいく。

iモードのコンテンツとしては、3月から開始しており、ドコモの公式メニューにも入っている同サービスだが、携帯電話用情報サービスであるWAPを採用しているEZweb用の開発には時間が掛かったようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品