S.キングをはねたドライバーが謎の死体で発見---これは小説ではない | レスポンス(Response.jp)

S.キングをはねたドライバーが謎の死体で発見---これは小説ではない

自動車 社会 行政

ホラー作家のスティ−ブン・キングが車にはねられて重傷を負った事件が起こったとき、世間はまるで彼の小説そのもののような不可解な事故に「呪だ」と噂したもの。なにせキングは普通に歩道を歩いていて、突然彼に向かって突っ込んできた車にはねられたのである。

ところが今度はそのキングをはねたドライバーが自宅で死体で見つかるという、これまた不可解な事件が発生した。このドライバー、ブライアン・エドウィン・スミス(43)は自宅のベッドで死亡しているところを発見されたが、外傷などは見当たらないと言う。

スミスはキングの事故で執行猶予付きの6カ月の実刑判決を受け、免許証を取り消された。彼の周囲の人物によると、スミスには持病があり何種類かの薬を常用していた、というが自殺という物証もなく、死因は謎のまま。
《Sachiko Hijikata, US editor》

おすすめの商品