アーバインがブロードウェイ・デビュー、観客には好評 | レスポンス(Response.jp)

アーバインがブロードウェイ・デビュー、観客には好評

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アーバインがブロードウェイ・デビュー、観客には好評
  • アーバインがブロードウェイ・デビュー、観客には好評
  • アーバインがブロードウェイ・デビュー、観客には好評
F1がアメリカ合衆国に再上陸したことをアピールするイベントが19日ニューヨークで行われ、ジャガー・レーシングのエディ・アーバインとジョニー・ハーバートがブロードウェイをパレードした。

悪名高い交通渋滞を懸念し、ニューヨーク市警スタッフに伴われジャガー『R1』(もちろんF1!)に乗り込んだアーバインは、ブロードウェイからタイムズスクエアまでのドライブを楽しんだ。一方のハーバートはニューヨーク名物のイエローキャブに乗り、アーバインに伴走。詰め掛けた観客たちは大喜びだった。

「開催迫るアメリカGPのいい宣伝になった」と、終止御機嫌だったアーバイン。「インディでのレースではもうちょっと速いペースで走るよ」と、最後はジョークで締めくくった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品