フェラーリの旗に包まれ、ドライバーに見送られ…… | レスポンス(Response.jp)

フェラーリの旗に包まれ、ドライバーに見送られ……

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

イタリアGPのクラッシュで大破したマシンの一部があたり死亡したファイヤーマーシャル、パオロ・ジスリンベルティ氏(享年30歳)の葬儀がイタリア北東部の町ラヴィスにて14日行われた。

葬儀にはジョーダンのハインツハラルド・フレンツェン、ヤルノ・トゥルーリ、ミナルディのガストン・マッツァカーネ、フェラーリのルカ・バドエルらが参列。また、ルーベンス・バリケロ(フェラーリ)、バーニー・エクレストン、フラビオ・ブリアトーレ(ベネトン)の個人に加えて、ウイリアムズ、ベネトン、アロウズらのチームから花輪が送られた。

F1、とりわけフェラーリのファンだった故人を偲び、棺はフェラーリの旗に包まれた。妊娠8カ月で未亡人となった夫人のために集められた寄付金は15万ドル(約1600万円)にのぼり、まもなく手渡される予定だという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品