ハッキネンの賭け……「アメリカGPがカギになる」 | レスポンス(Response.jp)

ハッキネンの賭け……「アメリカGPがカギになる」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ドライバーズポイントをライバルのミハエル・シューマッハ(フェラーリ)に2ポイント差まで詰め寄られたディフェンディングチャンピオンのミカ・ハッキネン(マクラーレン)。残り3レースの展望を語った。

「次のレースは誰にとっても難しいレースになると思う。初めてのサーキットで、適格なセットアップ、ギアの割合、ダウンフォース、バランスを見つけなければならないし、トラック上で正しいラインを見つけないと勝負にならない。一種の賭けになるだろうね」

「次のアメリカGPはとってもハードなものになるだろう。でもその次の鈴鹿はよく知っているトラックだし、僕達の競争力もあそこでは充分発揮できるはずだ。マレーシアでもかなり速いはずだから、面白いレースになると思う」

最終2レースには充分な自信を持っているハッキネン。3年連続チャンピオンの栄光へのカギは、次回アメリカGPにありそうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品