クイズ:このままのペースだと、2020年のクルマの台数は? | レスポンス(Response.jp)

クイズ:このままのペースだと、2020年のクルマの台数は?

自動車 社会 社会

運輸省は、国内の自動車保有台数(原付・二輪車含む)が、6月末の時点で7500万台を突破したと発表した。7000万台を突破した1995年11月から、4年7カ月で500万台増え、7505万3161台となった。

7000万台を突破した1995年11月末の時点と、今年6月末時点の保有台数を比較すると、登録車は250万台増えて5238万6342台となった。これは乗用車が300万台増え、4218万8466台となったからで、貨物車や乗合車は減少している。

軽自動車は200万台増え、2135万1005台だった。うち、乗用車が370万台も増えて944万0886台となり、貨物車の1018万6523台と肩を並べた。

ちなみに4年7カ月で500万台増えるという、このペースが続くなら、23年後には保有台数1億台を突破する見込みだ。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品