首都高・八重洲線、トンネル点検で通行止め | レスポンス(Response.jp)

首都高・八重洲線、トンネル点検で通行止め

自動車 社会 社会

首都高速道路公団は、首都高速道路のトンネル防災設備点検に伴う夜間通行止めを発表した。

首都高速八重洲線北行きが26日22時から翌朝5時まで。同南行きが10月3日の22時から翌朝5時までで、それぞれ西銀座JCT〜神田橋JCTまでの間が通行止めとなる。

今回の通行止め規制は八重洲トンネルの防災設備の点検を行うためで、規制中は都心環状線への迂回を促進している。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

おすすめの商品