ボルボ『S60』は窓ガラスに技あり---まいったか! | レスポンス(Response.jp)

ボルボ『S60』は窓ガラスに技あり---まいったか!

自動車 ニューモデル 新型車

ボルボの新型『S60』は、従来の窓ガラスを割って車内の物を盗む、または車自体を盗む、といった犯罪防止の秘密兵器を搭載している。アメリカではこうした被害にあう車は多いのだが、ボルボS60ではオプションとしてセイフレックス製、強化防御ガラス(EPG)を搭載しているのだ。この防御ガラスは『S80』、『V70』にも提供されている。

EPGは2枚のガラスをポリビニ−ル・ブチラル(PVB)で挟んで作られており、通常のガラスにくらべるとかなり割れにくい。数度の衝撃を与えられるとひび割れはするものの、内側のPVBレイヤーによってガラスの形状を残す。つまり粉々にくだけ散ることはない。警察でもこのガラスを使った車ではガラスを取り除くのに少なくとも2分以上かかり、泥棒はあきらめて別の車を狙う確率がかなり高いと言う。

現在EPGが使用されている車はアウディ『A6』、『A8』、BMW『7シリーズ』、クライスラー『シーラス』(メキシコのみ)、メルセデス『CL 500』、『Sクラス』、プジョー『206』、 『607』、そして前述のボルボのみ。車上狙いの犯罪が多いアメリカではかなりの武器となりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品