【三菱リコール隠し調査報告 Vol. 12】追加発表されたリコール | レスポンス(Response.jp)

【三菱リコール隠し調査報告 Vol. 12】追加発表されたリコール

自動車 社会 社会

今回のリコールなどの届け出は以下の通り。

<リコール>
●『ミニキャブ』、燃料装置の不具合、1990年12月19日〜1999年10月8日製造、4537台
●『ランサー』、動力伝達装置の不具合、1996年12月20日〜1998年7月17日製造、7202台
●『ギャラン/エテルナ/エメロード』、燃料装置の不具合、1994年3月1日〜1995年8月31日製造、3万2371台
●ふそう『エアロスター』、燃料装置の不具合、1995年11月30日〜1998年1212月24日、1161台
●ふそう『エアロバス』、ふそう『エアロクイーン』、緩衝装置と制動装置の不具合、制動装置の不具合、1997年12月18日〜1998年9月15日製造、472台
●ふそう『ローザ』、制動装置の不具合、1997年11月〜1998年10月15日製造、33台
●ふそうトラック、原動機の不具合、2000年1月29日〜8月6日製造、1233台
●ふそう『キャンター』、制動装置の不具合、1999年3月26日〜9月30日製造、169台

<改善対策>
●『デリカ』、動力伝達装置の不具合、1994年4月18日〜1998年11月30日製造、8889台

<サービスキャンペーン>
●『ミニキャブ』、1998年12月14日〜2000年7月3日製造、10万0900台
●『ディアマンテ』、1999年9月10日〜2000年5月17日製造、6617台
《レスポンス編集部》

関連ニュース

おすすめの商品