プライバシーを暴くな! という人は少数---アルパインに削除依頼5件 | レスポンス(Response.jp)

プライバシーを暴くな! という人は少数---アルパインに削除依頼5件

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

プライバシーを暴くな! という人は少数---アルパインに削除依頼5件
  • プライバシーを暴くな! という人は少数---アルパインに削除依頼5件
アルパインのカーナビといえば、本サイトのカーナビコラム執筆者である会田肇に「検索の鬼」と言わしめるほど、ドアtoドアの検索に優れている。アルパインは「プライバシーの侵害だから、情報を削れ」というクレームに対応しているのだが、件数が少なかったことが明らかになった。

アルパインのカーナビ『077ZR』は、DVD-ROMの中に地図情報と連動した全国3000万件規模の情報検索ができる。10キーを使ってフルネームを入力することで、個人宅であってもリストの一覧を表示させ、都道府県などの細分情報で限定することによって、訪ねたい人の住居をピンポイントで探し出せる。また電話番号からの検索は登録電話番号とフルネームが一致した場合のみ、検索結果を地図上に表示する。もちろんそれと連動した経路誘導が本来の機能だ。

非常に便利なシステムなのだが、発表直後から「情報を勝手に使われ、プライバシーを侵害された」というクレームに対応して、フリーダイヤルで個人情報の削除に応じている。1月から削除希望は5件集まった。アルパインではバージョンアップ版から希望者の情報を削除することにしている。

削除申し込みはフリーダイヤル「0120-839-077」で、9時30分から17時まで受けつける。土日祝と、夏休み(8月12日から20日まで)は休みとなる。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品