F1のファクトリーで作られるマクラーレン初のオーディオ---『ラピタ』 | レスポンス(Response.jp)

F1のファクトリーで作られるマクラーレン初のオーディオ---『ラピタ』

モータースポーツ/エンタメ 出版物

F1のファクトリーで作られるマクラーレン初のオーディオ---『ラピタ』
  • F1のファクトリーで作られるマクラーレン初のオーディオ---『ラピタ』
『ラピタ』9月号 税込み価格580円 発行:小学館

F1のトップ・コンストラクター『TAGマクラーレン』で去年秋誕生したオーディオ部門『TAGマクラーレン・オーディオ』から初のシステムコンポが登場した。しかもデザイナーはロータス『エラン』のデザイナーピーター・スティーブンスだ!

『アフロディーテ』という名のそのオーディオは、CDプレイヤーとアンプ、FM/AMチューナーを内蔵したもの。曲線や曲面がうまく利用されていて、7色ある中から好みの色を選択できる。また、スピーカーは別で『カリオペ』と呼ばれ、こちらは8色から選択できる。

このオーディオはいくつかの部品をまさにマクラーレンのF1ファクトリーで作っているようで、F1の技術がフィードバックされているという。『マクラーレン』と名のつくものを一般人が手にできるのはこれだけ。ちなみに値段は『アフロディーテ』が66万円、『カリオペ』がペアで32万円だ。
《》

おすすめの商品