ノルベルト・ハウグ「チームオーダーのススメ」 | レスポンス(Response.jp)

ノルベルト・ハウグ「チームオーダーのススメ」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

メルセデス・モータースポーツ部門のボスであるノルベルト・ハウグが、今シーズンのチャンピオンシップについて、マクラーレンのチームオーダーを擁護する発言をした。

現在ミカ・ハッキネン、デイビッド・クルサードともにミハエル・シューマッハからは2ポイント差の同ポイントにおり、立場的には両ドライバーともにチャンピオン獲得への平等なチャンスを持っていることになる。しかし評論家の多くは、このままハッキネンとクルサードが火花を散らしていては、シューマッハーに王座を奪取される可能性が高いと見ている。

しかしハウグの意見は違うようだ。「これからもわれわれはこのやり方でたくさんのレースとチャンピオンシップを勝っていくつもりだ。誰だって『2番目でフィニッシュするように』と言われてマシンに乗り込みたくないはずだ。そんなことをしたら勝つために不可欠なチームのモチベーションというものを台無しにしてしまう」

「モチベーションが無ければチーム自体がだめになってしまう。我々は二人のドライバーに激しくプッシュしてほしいし、チームにいる全員が彼らのために一生懸命になってほしいんだ」ちなみに、このハウグの発言はフェラーリのジャン・トッドによる「ルーベンス・バリケロにチャンピオンシップを勝たせるつもりはない」といった趣きの意向を批判したものとみられる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品