ホンダ、インターネットを利用した社内情報通信網の運用を開始 | レスポンス(Response.jp)

ホンダ、インターネットを利用した社内情報通信網の運用を開始

自動車 テクノロジー ネット

本田技研工業は2日、国内外の工場や、販売会社などを大容量の高速インターネット回線で結ぶ通信網を新たに構築し、今月末から運用を開始すると発表した。

これは「INS21」と呼ばれるもので、国際基幹回線にはアメリカ・AT&Tと、イギリス・ブリティッシュテレコムの合弁企業である「コンサート」のラインを使う。常時接続のインターネット技術を活用することで、通信コストを安く抑えるのが狙いだ。

最終的には世界20カ国、50の地域拠点がネットワークされるという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品