【ホンダF1ストーキング】ビルヌーブ残留……美しすぎるぜ | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】ビルヌーブ残留……美しすぎるぜ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

昨日、BAR(ブリテッシュ・アメリカン・レーシング)がチームのナンバーワンドライバー、ジャック・ビルヌーブと3年間の契約を締結したと発表した。

チームのボスであるクレイグ・ポラックは次のように語っている。「ジャックが決心してくれたこと、そしてBARを信頼してくれたことをわれわれは心から喜んでいる。ジャックは2年前にチームが発足した当初から不可欠な存在だった。彼が残留を決めてくれたということは、このチームがレース、そしてワールドチャンピオンシップを勝ちにいけるんだというわれわれの信念を、彼が共有してくれたということだ」

BARのデビューシーズンは、マシンの信頼性のなさ、パフォーマンスの乏しさにノーポイントに終わったビルヌーブ。しかしホンダエンジンを獲得した今シーズンは、予選や決勝のスタートなどで「らしさ」も発揮する場面も見られるようになった。そんなホンダパワーがビルヌーブ残留への大きな要因になったことは確実だ。契約には具体的な金額はでてきていないものの、過去2年間の年俸は、1シーズン=1200万ドル(13億円)だと言われている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品